南山幼稚園 学校法人名古屋YMCA学園 私たちのようちえん

わたしたちのねがい

子どもたち一人ひとりは、
かけがえのない存在です。

南山幼稚園は、『自分が愛され、受け入れられている』という安心感の中で、
のびのびと生活し、他者とともに育ちあう場でありたいと願っています。

保育目標

  • キリスト教を基盤とした保育を通して、感謝のこころ、思いやりのこころを育みます。

  • あそびを中心とした保育を通して、自分で考え、やってみようとする力を養います。

  • 様々な経験・体験を通して、豊かなこころと健やかなからだを育みます。

こどものこころとからだを育む教育

  • キリスト教保育 キリスト教保育に基づき、一人ひとりの子どもを神様によって創造されたかけがえのない存在として受け入れ、まわりの人とともに生きる、思いやる心を育みます。
  • あそび・フィットネス活動 じっくりとあそぶこと、のびのびと体を動かすことを通して、子どもたちの『チャレンジする』『創意工夫する』『できた』のすこやかなこころとからだを育みます。
  • 世界に目を向ける 他者との違いに気づき、認め、ともに生きるこころを育みます。
  • 食育 神さまが与えてくださった大切ないのち。食べることや育てることを通して、感謝のこころを育みます。

南山幼稚園のあゆみ

1902年
名古屋キリスト教青年会(YMCA)設立
1935年
名古屋YMCAが「南山ことりの巣幼児園」として開設
1952年
幼稚園として愛知県の認可を受ける
1968年
学校法人名古屋キリスト教青年会学園南山幼稚園として認可
1969年
現在の西側園舎完成 南山ファミリーYMCA開設
1990年
新園舎・多目的ホール完成
2002年
名古屋YMCA創立100周年
2003年
預かり保育・外国人スタッフとの共働開始
2005年
園舎・園庭改修、県より70年表彰を受ける
2008年
園舎耐震改修工事完了
2014年
学校法人名古屋YMCA学園 南山幼稚園変更認可
園舎全面改修
2015年
満3歳児クラス開設・給食開始
2016年
南山幼稚園創立80周年記念感謝会開催